包茎手術をする場合、どれくらいの費用がかかるのでしょうか。

言うまでもないことですが、包茎手術というのは非常にデリケートな手術です。
男性の性器をいじる手術なのでデリケートなのは当然なのですが、そのデリケートさと気恥ずかしさゆえに、いくらかかるのかという点はあまり知られていません。

 

ではこの包茎手術というもの、いったいどれくらいの費用がかかるものなのでしょうか。

結論から言えば、包茎手術の費用は、だいたい3万円から20万円くらいです。
なぜこれだけ費用が違うのかというと、包茎が仮性なのか、それとも真性なのか、どういう方式の手術をするのかによって、手術の手間や保険適用の有無がかわってくるからです。

 

ちなみに同じ包茎手術でも、真性包茎やカントン包茎を手術する方が、仮性包茎を手術する方よりも安くつきます。
なぜなら、真性包茎やカントン包茎の場合、日常生活に不便をきたすので、保険適用による手術が認められることがあるからです。

 

逆に仮性包茎の場合、そのまま放置しても日常生活を送る上で不便はないので、(要するに整形手術のようなものなので)保険が適用できずに高くつきます。

なので、手術を受ける人の包茎度合いが軽い(仮性包茎)である場合、それなりの手術費用がかかることを覚悟しておきましょう。

 

また、包茎手術の場合、施術費用が安いクリニックを選んだり、何らかのキャンペーンを利用することで、かかる費用を減らすことが可能です。

ですので、費用を出来るだけ抑えたいなら、キャンペーンをしているクリニックを探すなどの努力をしてみるとよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です