ベクノールと極GOLDの長所と短所

精力剤選びで困っている男性って結構多いですよね。
たくさん種類があるので決めかねて当然だと思います。

 

そこで知名度の高い精力剤『ベクノール』と『極GOLD』のそれぞれ長所短所について説明したいと思います。

 

ベクノール

 

まずはべクノールから説明します。
長所としてはまず国産サプリメントなので安心して服用できるというところです。

 

日本人の体質に合わせて作られています。
そしてもちろん副作用はありません。

 

そしてもちろん精力剤としても効果もあり、ペニスの小ささに悩んでいる人は服用を続けるとサイズアップします。

 

短所としてはペニスのサイズアップに即効性がないことです。
効果が感じられるのは2週間以上飲み続ける必要がありますので、夕方飲んで今晩・・・というわけにはいきません。
値段は1ヶ月13,300円です。

 

極GOLD

 

そしてもう一方の極GOLDです。
こちらの長所は成分にシトルリンを高配合しているため性欲を健康的に改善する効果があります。

 

こちらももちろん副作用はありません。
そして効果が出るのが早いです。

 

早い人だと飲み始めた翌日から効果を感じることができています。
短所としては価格が高く(1ヶ月分14,800円)継続が難しい人もいるということです。

 

どちらの精力剤も効果はありますが、即効性を求めるなら極GOLDが良いでしょう。
価格重視ならべクノールが良いですね。

 

それぞれ割引などありますが、極GOLDの方がやはり金額は高くなります。
どちらも幅広い年齢層に愛されているサプリメントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です